Cluj-Napoca

体調が悪くなってから一週間。いまだに熱もあるし咳も止まらない。もう井戸に行って水を汲む気力も薪を割る気力もない。どうにか環境を変えて体調を治そうとクルージ・ナポカに向かった。

宿に着くなり、バスタブに湯を張って風呂に入る。荒治療だが、具合が悪い時は熱い風呂に浸かって体の熱を外に出す。風呂の後は余計に高熱が出るが、一日、二日経つと良くなる。それにしても二週間振りの風呂は気持ち良い。

三人は散歩へ出掛けたが、私はずっとベッドの上にいる。外国まで来て一体何をやっているのだろう。出発前に買ったカメラが壊れて、古物が詰まった日本に送った荷物が紛失して、普段ひかない風邪をこじらせてと良くないことが続いている。何とかここから持ち返さないといけない。そんなことを考えながらまだ明るいうちに眠りについた。

| 日々のこと | comments(0) |